ENEOSカードのメリット・デメリットまとめ。クラシックカードとの違いは何?

ガソリンスタンドを利用したことがある人であれば「ENEOS」を一度は利用したことがあるはずです。そんなENEOSを運営しているJXエネルギーとトヨタファイナンスが提携して発行されているカードがENEOSカードです。

ドライバーズ系No.1カードとも言われるENEOSカード。もちろん、ENEOSカードを利用することでENEOSをお得に利用することができます。また、このENEOSカードはC・P・Sという3つのタイプがあるのが特徴です。

本記事では、ENEOSカードの特徴やメリット・デメリットを解説していきます。タイプ別の特徴も比較していますので、カードを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

ENEOSカードとは?

まずは、ENEOSカードの基本的なスペックや特徴から確認していきたいと思います。3種類のタイプ別に比較してまとめていますので、特徴の違いにも着目していきましょう。
ENEOSカードタイプ別の特徴比較
・ENEOSカードC
ENEOSカードCタイプはキャッシュバックによってガソリンや軽油が最大7円/?引きになるのが、特徴です。1ヶ月のカード利用額に応じて翌月の割引率が決定します。また、このカードはポイントが付与されないという点もENEOSカードCタイプ独自の点です。

・ENEOSカードP
ポイントを貯めることに長けているのが、このENEOSカードPタイプです。ENEOS以外の店舗では、1000円ごとに6ポイント。ENEOSなら1000円ごとに30ポイントが付与されます。貯まったポイントは1000ポイント=1000円換算でENEOSにてキャッシュバックされます。もちろん、その他の商品との交換も可能です。

・ENEOSカードS
ENEOSカードSの特徴は、いつでもガソリン・軽油が2円/?引きになることです。加えてポイントを貯めることもできます。ポイントの還元率はENEOSでカーメンテナンス商品購入時(還元率2.0%)、一般加盟店でのカード利用(還元率0.6%)となっています。

ENEOSカード全体としては、年会費は初年度無料で2年目以降は1250円(税別)となっています。ロードサービスが特典として用意されているのも全てのタイプに共通している点です。

メリット

ここまでENEOSカードの基本的なスペックやそれぞれの特徴について解説してきました。次は、ENEOSカードのメリットについて確認していきましょう。ENEOSカードのメリットは大きく3つです。

【メリット1】ガソリン代がお得に
まず何と言ってもガソリン代がお得になることがENEOSカードの魅力です。どのタイプを選択したとしても確実にガソリン代を浮かせることができます。

特にENEOSはガソリンスタンドの中で最大のシェアを誇っています。そのため、ENEOSでガソリンを給油する機会は多くあります。地方在住でよくENEOSで給油しているという人にとっては、まさにピッタリの1枚です。

【メリット2】手厚いロードサービス
ENEOSカードには、どのタイプを選択してもENEOSロードサービスが付随しています。そのロードサービスの内容もかなり手厚いものです。例えば、10キロまでのレッカーや30分ほどの路上修理であれば無料で受けることができます。

さらに、365日24時間受付をしており、電話をしてから30分?1時間でかけつけてくれるという万全のサポート体制です。その他、オリックスレンタカーが10%割引になるなどカーライフを充実させてくれる特典が用意されています。


【メリット3】自分のライフスタイルに応じて選べる
ENEOSカードの特徴といえば3つのタイプのカードが用意されていることです。3つのカードから自分に最適なカードを選ぶことができます。

車を持っている人にお得なカードと言えど、そのライフスタイルは多数です。そんな中、自分のライフスタイルと照らし合わせて最も自分の生活に合った1枚を選べるのは嬉しい限りです。

デメリット

メリットの次はENEOSカードのデメリットについて確認していきます。ENEOSカードのデメリットは大きく2つです。

【デメリット1】年会費
ENEOSカードの年会費は初年度こそ無料なものの、2年目以降は1250円(税抜き)が発生します。年会費永年無料というクレジットカードも多いので、カードを保有する場合は自分にとってのメリットを見極めた上での判断が必要です。

【デメリット2】ポイントが貯まりにくい
ENEOSカードは、自動車をよく利用する人にとってはお得なカードですが、それ以外の人にとっては大きなメリットがあるとは言えません。通常時のポイント還元率は0.6%とメインカードとして使うには少し物足りないと言えます。
まとめ
ここまでENEOSカードのメリット・デメリットやタイプ別の特徴について解説してきました。本記事の内容を踏まえて、ENEOSカードは次のような人にオススメです。

・高頻度でENEOSを利用している人
・車のヘビーユーザー

他のカードにないENEOSカードの魅力は、カーライフを充実させてくれることです。ガソリンが割安になったり、ロードサービスを受けれるなど自動車をよく利用する人はその恩恵を存分に受けることができます。

地方在住で車をよく利用しておりいつもENEOSで給油しているという人なんかは、まさに最適な1枚となるはずです。車持ちで自分と重なる部分があった人は、これを機に一度検討してみてはいかがでしょうか。
このページの先頭へ戻る