エポスカードの審査は甘い?審査基準や審査時間、当日入手する方法をまとめました

エポスカードはマルイデパートを運営している丸井が発行している流通系のクレジットカードで、保有者も非常に多いカードです。

エポスカードを作るときによく気になる審査に関してまとめました。

エポスカードの審査が甘いと言われる理由

エポスカードは流通系クレジットカードに分類されます。

流通系クレジットカードの目的は、クレジットカードを使ってOIOIなどでお買い物してくれる人を増やすためです。

ですので、どんどんクレジットカードを持つ人を増やして少しでも利用者を増やすことでマルイの売上を上げることが目的なので審査に関しても甘く設定されているんです。

エポスカードの審査時間はどれくらいかかるのか

ネットなどで実際に申し込んだ人の口コミをチェックすると、下記のような形で審査完了しています。可決の場合、最速で朝申し込めばその日の昼から夕方には審査完了メールが届いているようです。早ければ数時間で審査が完了します。

  • 朝10時に申し込んで16時に可決
  • 夜に申し込んで次の日の朝に否決(短期間に6件申し込んでいた)
  • 深夜に申し込んで翌日に審査可決
  • 朝10時にWEB申込んで、13時に審査可決
  • マルイ店頭で申し込んで即時発行。所要時間は全部で30分
  • 申し込んで翌日カード発行手続き開始の案内メールが届いた

参考サイト:エポスカードVISA 審査合否情報

傾向を見ると、多重に他のクレジットカードと一緒に短期間で申し込んでいる方は否決の傾向が高いようです。すでに他社のクレジットカードを複数申し込んでいる場合には申し込みをしないほうがいいでしょう。否決の場合には、すぐに結果が届きます。

エポスカードの審査基準は?

エポスカードの公式サイトで「エポスカードは誰でも申し込めますか?」というよくある質問がありますが、回答としては以下の回答です。

日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)でしたらお申し込みいただけます。
未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了解が必要になります。
※審査によりご希望にそえない場合もございます。あらかじめご了承ください。

引用:エポスカード

つまり、満18歳以上であれば、申し込むことができます。公式サイトでは「はじめてのカード利用」とあり、学生や新社会人でも年会費無料で最短即日発行ができる最初の1枚に最適な審査も厳しくないクレジットカードです。

また、特にマルイで利用するとお得になるクレジットカードで流通系になりますし、10代~30代向けの若年層をターゲットにしていてそこまでハードルは高くありません。

ただ、金融事故を起こしている方や短期間(3~6ヶ月以内)に複数のクレジットカードを申し込んでいる方は注意。

エポスカードの審査は甘いのか

マルイ系でいわゆる流通系のクレジットカードです。流通系は他のクレジットカードと比べると審査が甘いと言われています。

つまり、普通にアルバイトをしている大学生や新社会人の方でも審査に通る可能性は十分に高いと言えます。初めてクレジットカードには最適の1枚です。

エポスカードの審査に通る年収は?

専業主婦の方でも審査に通るエポスカードなので、世帯収入があれば審査に通る可能性はあります。

20代で派遣や正社員で働いていれば年収200万円以上はあるはずです。そのくらいの年収であれば審査に通るでしょう。

ただ、10代学生でアルバイト収入がない場合には親の年収をみられますので同居していれば審査に通る可能性はあります。10代20代で無職の場合には審査に通る可能性は低くなってしまいます。

年齢が30代40代以上でも直近で携帯料金や割賦代金などを延滞してしまったという人は要注意。また、30代以上で初めてクレジットカードを申し込むという方も逆に怪しいと判断されて審査に落ちるケースもあります。

審査に通るコツ、対策は?

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。

はじめてのクレジットカードを作る場合、信用が低いためショッピング枠は20万から30万程度、キャッシング枠は0円で申し込んだほうがいいでしょう。

いきなりショッピング枠が100万円あったとしても返済できないでしょうから、最初はまず審査に通るのを先決して欲張らずショッピング枠は低めに設定しましょう。

審査通過率を上げたいと思ったら、「新規入会キャンペーンを実施している期間は審査に通る可能性が高いと言えます」なぜならエポスカードをたくさんの人に作ってもらい、マルイ(OIOI)を利用してもらうために必要だからです。

審査に落ちる理由

主な理由は「短期間の集中的な申込」と「申込者が金融事故をおこしている」です。

半年以内など短期的にさまざまなクレジットカードの申込みを3枚~5枚ほどしている人は「お金に困っている」と判断されるため審査側には印象がよくありません。

クレジットカードに申し込んで半年は個人信用情報に記録されますので、短期的に申し込んで審査落ちしている人はいったん半年ほど期間を空けないと審査に落ち続けてしまいます。

また5年以内に債務整理で自己破産や任意整理をしていると、個人信用情報に金融事故情報(異動情報)が記録されますので、ブラックリスト入りしているとエポスカードの審査にほぼ通りません。

無職でも審査に通るのか

無職でエポスカードの審査に通る可能性はあるとすれば、専業主婦の方です。旦那さんに安定した収入があれば審査に通る可能性はあります。

OIOIで買い物する方の多くは男性ではなく主に女性です。つまり、専業主婦の方も一定数います。完全無職の場合には審査に通過するのは厳しいですが、専業主婦でパートナーに収入があるのであれば審査に通る可能性があるので申し込む価値はあります。

夜中に審査を申し込んだ場合は?

夜は審査をしていませんから、翌日の午前中に審査があります。早ければ翌日の午前中には審査結果がメールなどで連絡が入ります。

すぐに審査結果を知りたい人も多いでしょうが、真夜中に審査結果は分かりませんので一旦寝て待つしかありません。

当日入手する方法

エポスカードは即日発行が可能なクレジットカードです。通常クレジットカードは申し込みから手元にカードが届くまで1~2週間程度かかります。しかしエポスカードは申し込みをした当日にカードを受け取れます。

まず申込方法ですが「エポスカードセンター」と「インターネット」の2種類あり、エポスカードセンターで申し込む場合は本人確認書類を持って行き、手続きの際に当日受け取りたい旨を伝えます。

インターネットで申し込む場合は、入力時に「店舗・施設で受取」を選択し、審査に通過した旨のメールが届いた後に本人確認書類を持って店頭に行けば受け取れます。

エポスカードは様々な優待が受けられる

エポスカードは丸井が発行しているクレジットカードです。そのため、マルイでよく買い物をする方は持っておいて損はありません。

「マルコとマルオの7日間」のフレーズをCMなどで聞いたことはありませんか?

この「マルコとマルオの7日間」の開催期間中は、エポスカードを利用してマルイで買い物をすると、なんと10%OFFも割引特典を受けられるのです。

では近くにマルイがない人やマルイをあまり利用しない人は特典を受けられないわけではありません。

エポスカードは、カラオケでも割引を受けられます。SHIDAXやビッグエコーといった大手カラオケチェーン店で、エポスカードを提示すると室料30%OFFも割引特典を受けられます。

SHIDAXやビッグエコー以外にも、カラオケの鉄人・カラオケマック・カラオケCLUB DAMなど特典内容は店舗によって異なりますが、多くのカラオケで割引を受けられます。

ここで注目したいのは、”エポスカードで支払いをすると”特典を受けられるのではなく、“エポスカードを提示するだけで”特典を受けられる点です。

つまり、支払いにはエポスカードを使わなくても割引になります。その他、美容院やスパ、温泉などで割引特典を受けられる施設の数は非常に多いです。

ちなみに、エポスカードは18歳以上(高校生を除く)であれば申し込みできるカードとなっています。審査基準は正確なところカード会社にしかわかりませんが、申し込み時の職業欄に「年金受給者」や「その他(家事手伝いなど)」の選択肢があるので、比較的通りやすいカードだと推測できます。

メリット

エポスカードは先ほど紹介したようにさまざまな優待を受けられますが、その他にもメリットがあるのでまとめました。

・年会費が無料

クレジットカードを持っていない方の中には、「持っているだけでお金がかかるのでは?」と心配される方もいるでしょうが、心配はいりません。

持っているだけで年会費がかかるカードや、年間で一定の金額を利用しないと年会費がかかるカードも存在しますが、エポスカードは無条件で年会費無料です。

・盗難補償制度がある

クレジットカードを持つのに心配な方は、不正利用されたらどうしよう・・・と考える方も少なくありません。

しかし、カードを紛失してしまったり盗まれてしまった場合も、きちんと申請していれば全額補償されます。年会費は無料でもきちんと補償があるのは安心できるポイントです。

そして、マルイにあるエポスカードセンターでは対面でさまざまな相談ができる点も実は大きなメリットなのです。

クレジットカードの相談窓口はコールセンターのみが多く、時間帯や時期(引き落とし日前後など)によっては回線が混雑し、何十分も待たされてしまいます。

また、声だけでの説明ではわかりにくかったり、相手の顔が見えないと不安な人もいらっしゃると思います。

しかし、対面で話を聞ける環境であれば実際の資料なども見れますし、相手の表情なども見えるので安心できるのではないでしょうか。

デメリット

メリットがある一方で、デメリットもあります。

・ポイントの還元率は決して高くない

エポスカードはカード利用200円につき1ポイントが貯まるようになっています。還元率でいうと0.5%です。特別低いわけではありませんが、還元率が1%(100円につき1ポイントたまる)以上のクレジットカードも存在します。

・利用明細を郵送は別途費用が必要

利用明細書を郵送で送ってもらう場合、別途費用が発生するので気になる人もいるでしょう。インターネットで明細を確認できますが、忘れるので郵送の方がいい人にとってはデメリットと言えます。

初心者でも安心して使えるクレジットカード

このようにエポスカードは特典が充実しており、持っているだけで多くの恩恵を受けられるカードです。

また、年会費が無料であったり、相談窓口もあって初心者にも使いやすいカードになっています。
はじめてクレジットカードを作る時は、どのクレジットカードを作ればいいのか悩む方も多いと思いますが、エポスカードはそんな方にも安心してご利用いただけるカードになっています。