初めて借りるならアコムで決まり!アコムの無利息キャンペーンを活用する方法

「はじめてのアコム」と宣伝しているように、実際アコムは初回借入の方にとても親切な対応をしてくれます。

一時期はキャンペーンとして行っていた「初回30日無利息キャンペーン」も好評でいつも行われるようになったので、いざお金が必要になったときの強い味方です。初めてアコムで借りる方に嬉しい無利息キャンペーンも含めてアコムの魅力を紹介していきます。

アコムを初めて利用する人に嬉しいポイント

アコムでは初回利用に限り30日間無利息キャンペーンを行っています。給料日までの3日間を何とかやり過ごしたいという理由でアコムを利用する方も多くいます。

このキャンペーンを利用する為には、返済方法を「35日ごとの返済に指定」しなければなりません。それでは5日分利息がかかってしまうではないかと思う方もいるかと思いますが、安心してください。

35日後の返済に設定はしますが、35日ごとの返済とは言っていますが、この日数はあくまで毎回の「返済期限」の設定となっています。期限がそこに設定されているだけであって、それ以前に返済を行うことも可能なのです。

給料日まで間に合わせで5万円を借りて、数日後に給料が入ったら利息のかからないうちに5万円を返済する。そんな利用の仕方ができるのがアコムなのです。

アコムの無利息期間を賢く活用しよう!

アコムの無利息期間は30日間です。でも、無利息期間にはいくつか注意点もあるので、そこだけには気をつけてください。

まず第一に、アコムの無利息期間はお金を借りた日から30日間ではなく、契約をした翌日から30日間だということ。契約を済ませていざ借入をしようと思ったけど、あれ?なんか今借りなくてもよくない?ってこともあるかもしれません。

しかし、そんなときでも初回申し込みの30日間無利息キャンペーンの残り日数は日を負うごとに削られていきます。アコムの無利息期間は契約した翌日から30日間のみ有効なサービスなので勘違いしないようにしてください。

次に返済設定が35日ごとの返済になっていること。先ほど少し紹介しましたが、アコムの無利息キャンペーンを利用するには返済を「35日後との返済」に設定する必要があります。その為、返済の期間は毎回前回の返済日から35日後になるということです。

無利息期間は30日間。でも返済は35日毎。最初に設定した返済日に返済を行ってしまうと利息が5日分かかってしまうので注意しましょう。

アコムの無利息期間は30日間。返済は35日ごとの返済なので注意

アコムの対応はとても親切

「はじめてのアコム♪」とテレビCMで言っているように、アコムは初めての方でも安心して利用することができます。ここでは私がアコムに問い合わせたときのアコム担当者の電話対応の仕方について紹介していきます。

お金がなくて困っていたときに消費者金融のホームページをいくつか探して、どうにか金利を安く抑えた借り方ができるところはないかと日々頭を悩ませていました。そんな私の目にとまったのは、アコムの返済方法でした。

アコムの返済方法に「35日ごとの返済」というものがあります。これは毎月ごとの返済ではなく、借入から15日以上経過した時点で最低返済額を上回る返済を行ってから35日後が返済期限になるという返済方法です。

どこに注目したのかというと、15日を超えた段階で返済を行うことで、返済の期限を延ばすことができるという点に私は注目しました。

「毎回35日ごとに返済していたらその分金利が多く(35日分)かかってしまう。」「それなら月に返すと決めた額を半分ずつ2回に分けて返したら利息が少なくなる(15日分)のではないか。」と思い、さらに調べてみました。

アコムで35日後との返済に設定。金利18%で10万円を借りて、2回(5万円/回)で返済する場合(無利息キャンペーンはなしとして考えます)は金利負担は約1,900円になります。

しかし、金利18%で10万円借りて4回(1回25,000円)で15日後との返済をした場合(無利息キャンペーンなしとして考えます)。この場合金利負担は約1,400円になります。

この返済方法を取ることで約500円の差が出てくるのです。高い金額を借りた場合にはもっと差が出てきます。概算ですので詳しい金額は変わります。

そんな甘い考えが通用するのかわからなかった私は、意を決してアコムに聞いてみることにしました。

電話をかけたら驚くことに1コール目で女性の方が出てくださり、とても丁寧な対応をしてくれました。正直なところ、頭の中では自分の立てた仮説が正しいことは理解していたのですが、いざ人に話すとうまく伝わらないもので、担当者の方の頭の上には?が浮かんでいたと思います。

しかし、こちらが伝えようとしていることをしっかり読み取ってくれ、最終的には解決に導いてくれました。私の立てた仮説は正しく、この返済方法を行うことは可能。そしてこれを行うことによって金利の減少が望めるようです。

話がそれましたが、アコムの電話対応はとても好印象でした。初めて消費者金融の窓口に電話しましたが、対応していただいた女性は安心して話せましたし怖いイメージは全くありませんでした。金利をおさえてお金を借りる方法を取るならもっと高額のお金を借りるときに使いたいなと思いました。

その時はアコムは利用しませんでしたが、インターネットで簡単に申し込みができることと「困ったことがあればまた、電話で聞いてください。」といったアフターフォローの言葉など私の求めている情報以上の返答が帰ってきて、とても信頼できる会社だと思いました。アコムなら初めてのカードローンを利用する方でも安心して借り入れると思います。

関連記事:アコムの返済方法は?返済日時はいつ?定率リボルビング方式って何?

アコムで借入できる場所はどこ?

  • インターネット
  • 電話
  • 郵送
  • 店舗窓口・自動契約機(むじんくん)

アコムの借入はインターネットや電話。郵送に店舗・無人契約機と申し込みできる場所が豊富にあります。人目につきたくなかったら家出インターネットを使って。家の人にばれたくなかったら無人契約機でこっそり。すぐに借りたかったら店舗や無人契約機で最短30分で借りることも可能です。

豊富な借入方法があるので、初めての人も状況に合った借入方法が選べてとても便利です。

>アコムの借入・利用方法

無人契約機がたくさんあるので嬉しい!

今では街を歩くと消費者金融の看板がすぐ目に入ります。アコムは消費者金融の中でも「大手」という位置づけなので自社ATMや無人契約機。提携ATMも多くあり、とても利用しやすいカードローンの1つです。

無人契約機が多くあることのメリットは、借りたいと思ったときにすぐに借りることができるという点です。身分証明書を持って無人契約機に行き、申し込みと審査を終えてカード発行。借りれするまでに最短30分というスピーディーな借入ができます。

無人契約機といっても、オペレーターが優しく丁寧に作業手順や契約内容を説明してくれるので、何も不安に思うことはありません。初めて利用する方が気軽に利用できるような体制がととのっています。

家族にばれたくない人必見

アコムは返済方法(口座振替)によっては自宅に利用明細書が送付されてしまいます。なので、返済方法はその他の返済方法を指定して、利用明細を電磁交付(web確認)にすることをおすすめします。

消費者金融のイメージがクリーンになってきたとはいえ、やはり世間体が良いものではありません。どうしても家族にバレたくないという人には口座振替以外を選びましょう。