セゾンカードインターナショナルにデメリットはある?特徴や審査基準をまとめました

クレジットカード会社クレディセゾンが発行するセゾンカードは信販系のクレジットカードです。

中でも今回紹介するセゾンカードインターナショナルは、セゾンカードのスタンダードカードも言えるカードです。

セゾンカードは私たちの生活インフラとも言える各種サービスと連携しており、日常生活において使い勝手の良い一枚です。

本記事では、セゾンカードの特徴やメリット・デメリットについて解説していきます。審査基準や発行方法についてもまとめていますので、是非そちらも参考にしてみて下さい。

特徴やスペック

まずは、セゾンカードの基本的なスペックや特徴を確認していきましょう。

・年会費
セゾンカードでは、カード作成時の入会金が無料なことはもちろん。セゾンカードの年会費は永年無料となっています。

・ポイント
セゾンカードではその利用額に応じてポイントをためることができるのですが、このポイントは期限がない「永久不滅ポイント」になっています。期限切れによるポイントロスが防ぐ事ができるのはありがらいですよね。

・還元率
ポイント還元率は通常時で0.5%となっています。しかし、セゾンポイントモールを経由しての買い物をした場合や指定の商品を購入する場合など、還元率以上のポイントを得られる仕組みも多数用意されています。

・国際ブランド
セゾンカードインターナショナルの国際ブランドは、VISA・Master Card・JCBの3つです。同じセゾンカードの中には、アメリカン・エクスプレスに対応しているカードもあります。その中で、今回紹介するセゾンインターナショナルカードは3つの国際ブランドにのみ対応しているカードとなります。

メリット

カードを選ぶ際に最も重要なポイントとなるのが、カードを保有するメリットです。セゾンカードのメリット3つをまとめてみました。

【メリット1】ポイントが永久不滅
セゾンカードを利用する事でもらえるポイントは有効期限が無期限のポイントです。そのため、ポイントの期限切れを心配せずに安心して確実にポイントを貯めることができます。

ほとんどのポイントに有効期限が課されている中で、この永久不滅ポイントは間違いなく大きなメリットと言えます。

また、セゾンポイントモールを経由することで、通常のネットショッピングでも永久不滅ポイントを大きく貯めることができます。このポイントの貯めやすさも注目ポイントです。

【メリット2】優待サービスの充実度
セゾンカードを持っていることで、日常生活の支払いをお得にできるサービスを多数受けることができます。例えば、毎月5・20日に全国の西友・リヴァン・サニーといったスーパーでセゾンカードを利用すると5%オフになります。

こうした日常生活品をお得に購入できるのは大きなポイントです。その他、セゾンカードを持っていることで全国のレストランやホテルなどが最大50%オフの優待価格で利用できるなど、サービスの充実度は圧巻です。

【メリット3】ポイント交換先の充実度
セゾンカードで貯まった永久不滅ポイントは、その交換先が多いのが特徴です。300種類以上の人気アイテムと交換できる他。ギフト券・マイレージ・nanacoポイント・Tポイントといった幅広い交換先が用意されています。

さらに、中にはAmazonギフト券など1ポイント5円相当で交換できるアイテムも用意されています。このように使い方次第で数倍のメリットを享受できるのも大きな特徴でしょう。

デメリット

カードを選ぶ際には、メリットだけでなくデメリットも正確に把握しておく必要があります。セゾンカードのデメリットは次の1つです。

【デメリット1】通常時還元率の低さ
セゾンカードの通常決済時の還元率は0.5%です。通常決済時の還元率が1%を超えるカードも多くありますので、それらのカードと比較すると少し物足りなさを感じるかもしれません。

セゾンカードの即日発行するための流れ

ここまでセゾンカードの特徴やメリット・デメリットについて見てきました。最後にセゾンカードの発行方法を紹介したいと思います。

実はこのセゾンカード、印鑑や運転免許証なしで即日発行が可能なカードでもあります。そこで、即日発行するための流れを以下にまとめてみました。カードの作成は無料・3ステップで発行できますので是非トライしてみて下さい。

1、インターネットから申し込む
セゾンカードの公式サイトにセゾンカードの申し込みページが設けられています。まずは、そこから必要事項を記載しカードに申し込みましょう。19時半以降の申し込みの場合、翌日の手続き扱いになるので注意が必要です。

2、審査結果を受け取る
申し込みが完了すると申し込み確認電話がかかってきます。その後審査結果が登録したメールアドレスに届きます。

セゾンカードの審査基準については、公開されていません。しかし、一般的なクレジットカードと比較しても特段厳しい審査基準ということではありませんので、安心して下さい。

3、対象カウンターでカードを受け取る
セゾンカードの受け取りに対応しているカウンター(公式サイトに記載)でカードを受け取ります。受け取りの際には、

・本人確認書類
・受付番号
・金融機関のお届け印
・キャッシュカード又は通帳

が必要となりますので、忘れず持っていきましょう。以上で即日発行が完了です。
まとめ
セゾンカードの特徴からセゾンカードは次のような人におすすめのカードと言えます。

・ポイントをあまり気にしない人
・買い物で西友やセブンイレブンをよく利用している人
・ネットショッピングが好きな人

まず、ポイントに有効期限がないので、あまりポイントを意識せずに過ごしている人にとってはピッタリの一枚です。そして、セゾンカードは通常時の還元率はさほど高くないものの、西友やセブンイレブンなど特定の店舗ではお得に買い物をすることができます。

また、ネットショッピングでのポイント還元に強いのもセゾンカードの特徴です。そのため、ネットショッピングが好きな人との相性も良いでしょう。

ポイントが永久不滅な上に各種サービスがお得に利用できるケースもあるセゾンカード。年会費も永年無料ですので、一枚持っておくことで普段の生活も一段とお得になるはずです。
このページの先頭へ戻る