TS CUBIC CARD レギュラーのメリット・デメリットまとめ。クラシックカードとの違いは何?

TS CUBIC CARD レギュラーとは、トヨタが発行しているクレジットカードです。

TS CUBE CARDには、レギュラー・セレクト・ゴールドという3つのランクがあります。その中から、本記事ではTS CUBIC CARD レギュラーについて解説していきます。

トヨタ車に乗っている人はもちろん。トヨタ車以外の車に乗っている人にとっても有益なカードとなっていますので、是非チェックしてみて下さい。

TS CUBE CARDレギュラーとは?

TS CUBIC CARD レギュラーとは、冒頭でも述べた通りトヨタ自動車発行のクレジットカードです。まずは、カードのスペックといった基本的な情報を見ていきたいと思います。

・年会費
TS CUBIC CARD レギュラーの年会費は初年度無料。2年目以降が1250円(税抜き)です。ちなみにTS CUBE CARDセレクトは年会費2500円(税抜き)。TS CUBE CARD ゴールドは年会費10000円となっています。

・ポイント
TS CUBIC CARD レギュラーで貯まったポイントは、車に関わるお店でキャッシュバックとして利用できるのが特徴です。例えば、トヨタ・レクサス・ダイハツ・日野・ジェームズのお店などで、サービスを受ける際や商品を購入した際に1ポイント=1.0円でキャッシュバックされます。(新車購入は1ポイント=1.5円でキャッシュバック)

その他、400点以上が掲載されているデジタルカタログ内の商品との交換や、JALマイルやANAマイルといったポイントへ移行することもできます。

・還元率
還元率は通常時で1.0%です。1000円につき10ポイントが貯まります。また、トヨタが提携しているポイントプラス特約店を利用すると還元率は1.5%になります。

さらに、ポイントアップマーケットを経由してショッピングを行うことで通常時で2倍。最大で10倍のポイントを受け取ることができます。

メリット

クレジットカードを利用する上で必ず知っておきたいのがカードを利用するメリットです。TS CUBIC CARD レギュラーのメリットについてまとめてみました。

【メリット1】カーライフサポートの充実
TS CUBIC CARD レギュラーの最大の魅力は、カーライフサポートが充実していることです。サポート内容は合計11にものぼります。そのサポート内容には以下のようなものがあります。

・ドライバーズサポート24
JAFと提携して365日24時間、事故や故障の際にロードサービスを手配してくれます。

・ETCカード
ETCカードを年会費永年無料で使用することができます。

・使ってバック
車を購入した場合、1ポイント=1.5円のキャッシュバックを受けることができます。たまったポイントはクルマのクレジット代にキャッシュバックされます。

・海外レンタカー優待
ハーツレンタカーを利用する際に10%の割引が適用されます。さらに、日本から事前予約することで10%OFFとなります。

・国内レンタカー優待
トヨタレンタカーを利用する際は、いつでも10%オフで利用することができます。

車をよく利用する人にとっては、どれも嬉しい内容となっています。車持ちにとっては十分すぎるほど手厚いサポート内容です。

【メリット2】公共料金の支払いが出来る
TS CUBIC CARD レギュラーでは公共料金の支払いもおこなうことができます。毎月必ず発生する電気料金と携帯料金をTS CUBIC CARD レギュラーで支払うことで、最大1000ポイントを受け取ることができます。

生活の中で必ず発生する公共料金でポイントを貯めることができるのは、大きなメリットです。対象の支払い先は以下です。

・au
・docomo
・Softbank
・ワイモバイル
・北海道電力
・東北電力
・東京電力
・北陸電力
・中部電力
・関西電力
・中国電力
・四国電力
・九州電力
・沖縄電力
・ENEOSでんき
・auでんき

上記のリストを見ても分かる通り、大手携帯キャリアと大手電力会社は網羅されていますので、多くの人がポイントゲットの対象となるのではないでしょうか。

【メリット3】高額のキャッシュバックを受けられる
TS CUBIC CARD レギュラーを使うと新車購入の場合1ポイント=1.5円のキャッシュバックを受けることができます。また、この1ポイント=1.5円のキャッシュバックは住宅の購入の場合も適用されます。

このような高額商品を購入する場合に、お得に活用できるののもTS CUBIC CARD レギュラーの特徴です。

デメリット

最後にTS CUBIC CARD レギュラーのデメリットについても確認していきましょう。TS CUBIC CARD レギュラーのデメリットは大きく2つです。

【メリット1】車持ち以外にはメリットが少ない
やはりTS CUBIC CARD レギュラーの醍醐味は、カーライフを徹底サポートしてくれる点にあります。そのため、免許も持っていない人や車を利用しない人にとっては、メリットをあまり感じられないと言えます。

【メリット2】2年目以降に年会費が発生する
TS CUBIC CARD レギュラーは2年目以降1250円(税抜き)が年会費として発生します。還元率は1%なので、年会費の元をとろうとした場合に、年間で12万5000円の買い物をする必要があります。

他のクレジットカードを主力として使用している場合、年会費の元を取れないという可能性も否めません。
まとめ
TS CUBIC CARD レギュラーの特徴やメリット・デメリットについてみてきました。その特徴からTS CUBIC CARD レギュラーがおすすめなのが次のような人です。

・よく車を利用する人
・トヨタ自動車の購入を検討している人

他のクレジットカードがある中で、TS CUBIC CARD レギュラーを利用するメリットは、その手厚いカーライフサポートにあるでしょう。年会費もかかりますので、カーライフの充実をメインとした上で他のサービスや特典もついていると考えるのが良さそうです。

とは言え、トヨタ自動車に乗っている人や自動車の購入を検討している人にとっては間違いなくメリットのあるカードです。是非、自分の生活と重ね合わせた上で利用するかどうか判断してみて下さい。